京浜急行電鉄 コクリコ坂から「元町の歴史号」を運行

コクリコラッピング ジブリが好き

京浜急行 で、「コクリコ坂から 」のラッピング車両が走るというので

見に行ってきました~。

ちなみに、映画「コクリコ坂から」の中にも、主人公の海ちゃん、俊くん水沼くんが

電車にのるシーンがありますが

その電車は、桜木町駅から出発しているので

おそらく京急ではないと思われます。

ウンチクはさておき、さっさと駅構内へ。

念のため、京急の窓口で駅員さんに

コクリコ坂からの車両について聞いてみると、

電車が何時に来るのか教えてくれました。

京急の駅員さんは親切です。

さて、そろそろホームへ。

これを逃すと、次のラッピング車両が来るのは1時間以上先なので

写真を撮るのは、ワンチャンスです。

電車到着予定時刻の15分前からスタンバイです。

一本前に来た車両で、入念に撮影リハーサル。

よし、本番もこんな感じでいけるかな、、

と思ってたら電車キター

京浜急行コクリコ
ギャ~ ピンボケ

完全に焦ってます。

コクリコラッピング
車体のラッピング
気持ちを落ち着けてどうにか撮影できました。

 

では意を決して車内へ。

コクリコ中吊り
中吊り 「コクリコ坂から×KDDIキャンペーン@横浜市」のポスター

コクリコ荷台上
荷台上部分 横浜元町の今昔写真ポスター

コクリコドア横
ドア横 もとまちユニオン本店グランドオープン情報ポスター

ドアが閉まってしまったら、快特列車なので

次の駅まで10分は止まりません。。

ダッシュで撮影して、無事帰還。

発車ベルの音には、超あせりました。。

駅を出てからも

しばらくドキドキがおさまらず。

心臓に悪い体験でした。。

でもラッピング車両見れてヨカッタ。

タイトルとURLをコピーしました