”きみぺ”に、ありがとう!

ハッピーエンドのような、
ちょっと悲しいような。。。
って、わたしの大好きなマンガ ”きみはペット”の連載が、
終わってしまいましたー。。

ご存知の方もいるよね。”きみぺ”。テレビドラマ化もされたし。

バリキャリエリートのスミレちゃんと、ペット男モモの
ステキな生活のお話です。

最終話。読み終えて、
あー、この作品つくってくれた人々、
ホントありがとう!
ってコンビニで立ち読み状態ながら、思った。

なんだろーこの感動は、
すがすがしいの。
富士山に夜から登り始めて、闇ん中ロープ一本が頼りで、
やっとこさ頂まで登りつめた瞬間に、まばゆいほどの朝日!
ぐらいのキモチ良さ。
富士登山未体験なのに、登った気になれちゃったよ。

家帰って読み返したりして、
スミレちゃんがさぁ全体てきに、
びじんで、エリート新聞記者で、ってゆうところは全然遠い存在なんだけど、
ネクラで妄想癖があるっつー根っこのところが
あたしと一緒じゃん!みたいなかんじで、すっごいいつも共感してたし!

あーちょっと自分、過呼吸気味。。
ふー。

でもホント最終話、良かった。。
いままでモモにギモンに思ってたことも、最終話で納得できたし。。
”きみペ”に心残りなし!
あとは発売予定の12月に、最終巻買うのみだよ。
超待ちどおしいーー

タイトルとURLをコピーしました