GWに妙高山の苗名滝

妙高 おでかけ・旅行
SN360179

(ただ今旦那さまの実家、新潟に帰省中です。)

新潟と長野の県境、
妙高山のふもと辺りの苗名(なえな)滝に来ております。

この苗名滝が、ザ・滝!!って感じに意外に見た目が良くて、オススメです。

水しぶきを上げて落ち込むさまが迫力満点。ちなみに「日本の滝百選」にも選ばれております。

落差55mに水量のバランスが、滝でいうところの骨太な柔道家とゆうかんじで、
これは、滝フリークにはたまらん一品だろう。。と思って
「苗名滝 滝フリーク」であとでググったら5件しかヒットしませんでした(=_=)。

滝近くの休憩所のソフトクリームもおいしかったし、トイレも綺麗。
しかしこの苗名滝、いっこ残念なところは、ビューポイントと滝に距離があって、
沸きあがるマイナスイオンを直に浴びられないんですね。。

おなじ観光客の方で、
「昔はもっと近くまで行って見れたよねえ・・」
とぼやいている方もいらっしゃいました。
GWはどこも込んでいるであろうと、覚悟を決めて出てまいりましたが、
妙高付近は空いていて好感触でした♪

タイトルとURLをコピーしました